サンダルの大きさ選びについて私なりのこだわり

小柄な日本人女性です。

足が以上に小さいとか言うことはない方ですが、サイズ選びには気を付けないと痛い目をみるタイプ(一般的なサイズと比べてつぶしがきかない)です。
おしゃれのこだわりとして、普段の靴のサイズは大きめを選んでいるので(シルエットがいいので)サンダルもその要領で選ぶことも多いです。
ネットなんかで「サンダルの選び方」で検索すると「大きめ」をおすすめしていることも多いので、なんとなく自信をもってそうしていることが多いですね。

ただ、海外ブランドのものを通販で購入しようとした場合には、そのパターンでは失敗が多いです。
表記からして日本のサイズ表記と違うので、数字に弱い私は結構困るんですが、きちんと日本のサイズと照らし合わせて正しいサイズを選択したつもりでも、そもそものサイズからして違う…というようなことが結構あります。
厳密に言うとこれは海外ブランドに限ったことではないんですが…。(ブランドによってサイズ展開には特徴があるのはわりと有名ですよね)

お気に入りの固定ブランドでもない限りは、サイズ交換なんかの保険を掛けれるかを確かめての購入しかしないか、通販での購入はしない(店頭購入のみ)事しかないかな…と思います。
実際に履いてサイズ感を確かめれれば、店舗に在庫がなくて取り寄せになったとしても、少なくともサイズの間違いはないわけですからね。
時間が掛かるのが面倒なので最初から通販してしまいたい所ですが…。

他に最近新しく始めたサンダルの選び方と言えば、流行の「短めパンツ」を基本に考えた選び方です。最近は本当に短め丈のパンツが流行っていますよね。
足首を見せるのがポイントのファッションですから、足元はスッキリした方がシルエットが素敵に見えます。(個人的な考えですが)

なので、普段は大きめサイズの靴ですが、短め丈のパンツに合わせる場合には足ジャストサイズのパンプスなどを選んで合わせることが多いです。
下に向かってすぼまっていくようなイメージですね。
サンダルのサイズに関しても同じです。

<PR>健康マニアによる無病ライフ|英語上達の秘訣|英語上達の秘訣|工務店向け集客ノウハウ|サプリメント|マッサージのリアル口コミ.com|クレジットカードの即日発行じゃけん|オーディオ|お小遣いNET|童話|生命保険の選び方|生命保険の口コミ.COM|心の童話|GetMoney|内職 アルバイト|